世界各地の先史岩面画に関心を抱く皆さんとの情報交換を行う場です。
by rupestrian
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


訂正とお詫び、と女性像

マカピーです。昨日「ディアブロ型人物像」のことを書きましたが、正しくは「ディアボロ型人物像」の間違いで、訂正いたします。送付した論文には正しく書いていたのですが、どうも気がゆるんでしまったのか、「ボ」を「ブ」とするなんて、とんでもない間違いをしてしまいました。お詫びしますと共に、今後このようなことのないように注意したいと決意していますので、これに懲りず、アクセスしていただきますようお願いいたします。
下の写真は、やはりフォッギーニの作品で、人物像が上下逆に表現されています。これが現場での正しいポジションで、作者たちの姿勢がどのようだったか、気になるところです。面白いの腰の部分に数本の垂直線が引かれていて、腰ミノと解釈できます。また、脇から乳房が出ていて、「女性像」であると確認できます。もちろん全くリアリズムではありませんが、最小限の表現で伝えようとする作者たちの心意気が伝わってくるようです。
a0085337_0335368.jpg

[PR]
by rupestrian | 2009-09-13 00:39 | 先史岩面画
<< 「岩絵」の問題 ディアブロ型人物像 >>